読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lucky Number YON

好きなことの覚え書き

RIJF2014記録

2014.08.03

ロッキンに行ったときのことを、ライブレポ抜きで書きたいと思います。
ロッキンに参戦する人の参考になればいいな。
ただし、ぼっちで大阪から遠征のアラフォー女が書いてるので、あまり参考にはならないと思いますが。

新大阪発のバスツアーに申し込んでましたが、諸事情で乗り遅れました。
オロオロしても始まらないので、大阪駅まで行き東京行きのハイウェイバスに乗りました。
正直最悪な席でした。夜行バスは事前に予約しておくことをお勧めします。

上野から勝田行きのフレッシュひたちという電車に乗りました。
早めに自由席に乗ったので座れましたが、途中の駅からは混んできてました。
勝田からはシャトルバス、片道400円。次々バスがくるようで、混むこともなく発車。
そしてけっこうすぐ着きました。
バスツアーよりも安くたどり着けました。今後ロッキン行くことがあれば、個人で行こうと思います。
時間的にも余裕で着きました。

大き目のリュックだったので、テントの森にシートしいて荷物置き場と休憩場所をキープしました。
ぼっちなら簡単な日よけテントがあるとなおいいと思います。置いておくのが不安ならクロークです。
私は貴重品はウエストポーチで肌身離さず。リュックは最悪取られてもオッケーなものしかいれてなかったので。
涼しい日陰は結構あるので、特に場所取りは必要ないです。
私は途中、リュックを枕に濡らした手ぬぐいを顔に乗せて、お昼寝タイムをしましたがこれは快適でした。
人の目が気になる人はやはりテントがいいですね。
ぼっち女性なら、休める場所があったほうが安心です。

あと持っていってよかったものは、軽量椅子です。たためば小さくなるやつ。
フォレストステージとパークステージの待ち時間とかに使ってました。
椅子じゃなくても、折りたためるクッション(座布団)があればいいかも。軽いし安いし。
直に座ってお尻汚れてる人もいたので。枕代わりにもなるしね。

持って行ったほうがいいものリスト。
・日焼け止め
・タオル、バスタオル、ストール、手ぬぐい類
・レジャーシートor日よけテント等
・LEDライト(小さいのでOK。夜は暗くて自分の荷物置いた場所見失う)
・汗拭きシートとかミストタイプの化粧水とか自分の好きな匂いのなにか(汗かくので匂いが気になるとテンションも下がるから)

着替えはぶっちゃけ私には必要なかったですが、着替えられる場所があれば着替えたかったです。
遠征組は、歯ブラシやメイク落しもいりますね。

靴は歩きやすいスニーカーがベストかな。
サンダルは足汚れてもいい人だけ。砂多いから。
トレッキング履くほどではないな。

今回ワインをkanteenの水筒に入れていったんだけど、暑くて飲みたくなるのはやはりビールでした。
節約のためだったけど結局4杯ほど現地でビール買ったわ。

グラスステージには全く足を踏み入れませんでした。
帰りは人の流れと逆行してバスツアーの場所へ。
帰りだけのバスチケットも売ってたので、次来るときはこれで駅に出て、夜行バスで大阪に帰ろうと思います。

お祭りみたいでいつものライブと違う
魔法や幻想の空間だったな。ぼっち結構きついよ。笑
おそろいのTシャツや、バスタオルで、友達同士で写真撮ってる人みても
平気な心が一番必要だと思います。